コミュニケーションスキルを武器に世の中と技術をつないでいきたい。

データ & AIプロダクトマネージャー

和田 英二

アナリシス & データエンジニアリンググループ /プロダクトマネジメントチーム/マネージャー

事業の特性に応じて、データパイプライン、アナリティクスツール、機械学習基盤などを開発運用するチームにおいて、データ基盤とAI技術を活用したプロダクトを作って事業側に提供する業務を担当しています。事業側との窓口や、プロダクトに関連するプロジェクトのマネジメントなど業務範囲は幅広く、“何でもやる係”です。

この業務の肝は、事業側のニーズと開発側の技術、双方をきちんと理解し、“マッチング”させることです。ここを押さえるのに、今までの仕事の経験全てが活きていると思います。事業側のニーズのヒアリングと理解には、前職以前の販売員、ゲームアプリのプロデューサー、Web業界でのマーケティング業務の経験。開発側の技術の理解にはエンジニアチームでのマネージャー経験。これらをマッチングさせる…のはパズル大好きなので、ゲーム経験ですかね(笑)というのは冗談で、どの仕事でも必要で、磨き続けたコミュニケーションスキルですね。

今の仕事のやりがいは、自らが強みとするコミュニケーションスキルがダイレクトに活きることです。「ポジション的にどんなスキルが必要か?」と聞かれたときには「日本語ができる人」と答えていますが、勿論文字通りの意味ではなくて、「話している相手と“同じ目線”で、“適切なコミュニケーション”ができる人」という意味です。

和田 英二

空いた時間は、ゲームや動画視聴に使うことが多いです。事業側の人と目線を合わせるのにも役に立つので、実益を兼ねた趣味といった感じです(笑)
社内はとても風通しが良く、CTOの想いが開発部門全体の各レイヤーまで浸透しているため、すべての業務に納得感を持って取り組むことができていると思います。メンバーのモチベーションとスキルを掛け合わせて組織が求める業務を推進していくスタイルは、会社が一人ひとりを大切にしてくれている表れです。育児休暇にも理解があり、女性だけではなく男性も取得しています。少し前には、実際に上司が育休で休んでいましたが、周囲が協力してカバーしました。

今後は、社内外の知見を広げることで、より一層守備範囲を広げ、新しい活躍の場を開拓していきたいです。そのためには人生日々是勉強!世の中と技術をつなぐ存在でありたいです。

OTHER MEMBERS