天下一InfluxDB勉強会開催してきました

天下一InfluxDB勉強会開催してきました

こんにちは。ちょびえです。先日6/27(金)にDeNAさん会場にて天下一InfluxDB勉強会を開催してきました。当日はあいにくの悪天候ながら参加いただき有難うございました。また、会場を快く提供していただきましたDeNAさんに感謝申し上げます。

天下一InfluxDB勉強会 イベントページ

きっかけはanatooのtweetにより始まりました

もともとanatooとはPHPつながりで闇PHP勉強会など企画して頂いて参加させていただいていたのですが、今回は二人共InfluxDBに興味があるよね!ってことでInfluxDBの勉強会を企画・開催してきました。

本記事では天下一InfluxDB勉強会のレポートまとめ、という事で資料+動画を簡単にまとめておこうかと思います。@sonotsさんがtogetterのまとめを作ってくださっているので雰囲気はtogetterを見て感じ取ってください。

InfluxDB の概要 @sonots

InfluxDBの概要を知るのにはとてもオススメです!

goraft & InfluxDB @nobu_k

PFIで3月にひらかれたraftセミナーのスライドもぜひ御覧ください

LevelDB入門 @yosuke_furukawa

InfluxDBやってるとLevelDB関連でつまる所があるので勉強になりました!


InfluxDB Internals @chobi_e

goのエラーハンドリングとかモニタリングとかgoroutineのキャンセルテクニックをテーマとした勉強会やりたいと思った


InfluxDB の可視化ツール比較 @hakobera

1千万件のデータ突っ込んでるなんてスゲーっす!

資料

LevelDB のちょっとした話 @n_hiroki

スライド

DockerコンテナのメトリクスをGrafanaで可視化 @tmeb4


次回にむけて

発表者の皆様お忙しい中準備いただきまして本当にありがとうございました。

CAさんがClusteringすごい、と噂を伺っているのでぜひ次回はそこらへんのお話聞かせて頂きたいです!私のほうでも次回勉強会やるころにはきっとクラスタリング構成で運用しているんじゃないかなー(白目)

InfluxDBのステッカーとかも配布できるように準備進めていたのですが残念なことに悪天候で遅延してしまったので、次回開催時に配りたいなーと思ってます。
そいでは、また!

課題になりそうなのがあったら広く浅くジャンル問わず解決していくスタイル。最近もっぱらUnity使うので言語はC#メインですが以前はPHP, Go, Cをよく書いていたなんでもやさん。 利用ツール: Unity, Photoshop, ClipStudio, Blender, ZBrush, houdini, AfterEffects, FilterForge, SubstanceDesigner, Illustrator, Maya, Cubaseなどなど