GREE Engineering

松屋自販機だけじゃない!最高すぎる社内勉強会の紹介

松屋自販機だけじゃない!最高すぎる社内勉強会の紹介

エンジニアの樋口です。
グリーグループのリミア株式会社で、住まい・暮らし情報のLIMIA(リミア) というメディアを開発しています。

グリーグループでは、活発に社内勉強会が開催されています。
そのうちの一つとして、11月8日(金曜日)夜に「Platform技術勉強会」を開催しました。
グリーのユーザ向けにゲームを開発できるGREE Platformというサービスがあり、様々なゲームに対して基盤的な機能を提供しています。
グリーグループではLIMIA以外にも、なりたい自分がきっと見つかる美容メディアARINE [アリネ]ファッション動画マガジン MINE(マイン)あなたの毎日がきっと楽しくなる、おでかけメディア「アウモ」といった様々なメディアを運営しています。
各メディアで切磋琢磨して開発していますが、共通化できる部分はした方が効率的です。
そこで、10年もの間共通基盤を運営しているGREE Platform担当エンジニアをメディアの集まる新宿拠点に招き、バックエンド技術勉強会を開催しました。
ここでは、会場の雰囲気をレポートします。

オフィスツアー

移転直後ということもあり、六本木勤務の方向けにオフィスツアーを開催しました。まずは入り口から。頂いた花が飾られています。

会議室にはJamboardが設置されており、近未来な雰囲気が漂います。

勉強会会場です。プロジェクター、マイク、座席がいい感じに配置されており、勉強会をやるには最高の環境です。

窓際にはバックが飾られており、お洒落な空間を演出しています。

会場の片隅には、話題の松屋の自販機 が設置されています。夜ということもあり、完売でした。

勉強会

さて、本番の勉強会の時間です。まず、メディアを代表して、樋口から「LIMIAの機械学習事例」を発表しました。発表者の席は小上がりになっていてちゃぶ台があります。靴を脱いでPCとビールを置くと、自宅でくつろいでいるときと同じ感じで発表できます。写真を見ると、自宅で趣味のコードを書いているときのようです。

次にGREE Platformを代表して永井さんから「GREE Platform部のご紹介&10年以上続くサービスを守る番人が言える5つのこと」の発表がありました。

交流会

インプットして喉が渇いたところで、お待ちかねの交流会です。暖かいピザをキンキンに冷やしたビールで流し込みます。社内勉強会でしか聞くことのできない、本当のところを聞くことができ勉強になりました。

イベントスペースには卓球台もあるので、交流会の合間に楽しんでいる方もいました。

グリーグループには様々な専門性を持った方がいます。
しかし、担当業務が違うとなかなか話す機会がないため、話す内容が新鮮で面白かったです。
移転直後の拠点でイベントを開催したため、設備や社内手続きが大分クリアになりました。一方で洗い出された課題は、次のようになります。

  • 入り口の扉の解放申請が必要! これをやらないと、気軽にトイレに行けない。
  • 参加予定者は直前24時間で2倍に。それを見込んでピザやビールを手配必要。社外イベントだと当日減るが、社内イベントだと逆に増える。

今後は新宿拠点で外部の方を招いたイベント開催していく予定です。
グリーグループでは、インプットとアウトプットが好きな仲間を絶賛募集中です。

興味をお持ちの方は、ぜひ以下の「この記事に関連する職種の求人を見る」リンクをご確認ください。

関連記事